観葉植物は、色んな効果をもたらしてくれます。
例えば、部屋の空気をきれいにしてくれたり、癒してくれたり・・・
観葉植物には色んな種類がありますが、どれも比較的育て方が簡単です。

観葉植物の選び方と育て方

観葉植物の育て方によって育ち方が違うって聞いたことありませんか?

話しかけながら育てた観葉植物は、元気に育つとか。
別の部屋に置いたら、枯れてしまったとか・・。

植物も人間と同じように生きているから、愛情をかけて育ててあげましょう。

観葉植物を買うなら、園芸店やホームセンターを訪れてみましょう。

ただ、観葉植物ってたくさんの種類があるから、いざ育てようとしてもどれを買えばいいのか迷いますよね。
特に、春先の時期は、たくさんの観葉植物が店頭に並んでいますし・・・。

そこで、これから失敗しない観葉植物の選び方をご紹介します。

1.観葉植物をどの部屋に置くのか、どんな育て方をするのかを決めます。

部屋によって温度や湿度が違います。
居間に置くのか、浴室に置くのかで、適した植物は違います。
また、日が当たる場所に置くのか、日当たりの悪い場所に置くのかでも、全く違います。

2.部屋のどの場所に置くのかを決めます。

部屋を決めるだけでは不十分です。
部屋のどこに置くのかまで、しっかり決めておきましょう。

他のものがたくさんある場所に、小さな観葉植物を置いても見栄えがしませんし、逆に、大きすぎる植物を置いても邪魔になってしまいます。

置きたい場所の寸法を測り、観葉植物を置いた時のことをイメージしておきましょう。
でないと、後々後悔することになりますよ。

2.場所に適した大きさの観葉植物を選びます。

観葉植物の多くは、非常に丈夫にできているので育てやすいです。
しかし、上手に育てるためには、環境に合った植物を選ぶことが大切です。
また、植物の大きさだけでなく、鉢の大きさもチェックしましょう。

3.観葉植物の成長過程を調べましょう。

観葉植物は生き物なので、種類によってはかなり大きくなるものもあります。
そのため、購入の際は、成長過程も考慮しておきましょう。

スポンサードリンク

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

観葉植物の育て方:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://kanyo-shokubutu.mb34.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。